■レビュージャンル
■テーマ別記事リンク
■管理人プロフィール

Otoya sing です.
地震の影響はありませんでした.
通常運営してまいります.

■最新記事
■カウンタ


当サイトではきれいなお姉さんを
全面的に支持します

■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■QRコード

QR


ラ・フォル・ジュルネ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


関連するタグ
スポンサー広告 | --:--:--
【マンガ】 『天にひびき』
「あれほどの音楽に接して 何かせずにはいられないって…
 その気持ちだけは。」


『天にひびき』


   やまむらはじめ

   ヤングキングOURS 平成21年7月号より連載

   少年画報社

   ★★★★








<あらすじ>
新東響オーケストラは来月の公演に向けて練習の真っ最中。落ち目の指揮者を客演に迎え、練習は捗っていなかった。休憩時間の後なぜか戻ってこない指揮者にメンバーが苛立ち始めたとき、一人の見知らぬ少女が練習室に入ってきた。
楽団メンバーが訝しがる中、少女は当然のように指揮台に立ち、そして、腕を振り挙げた。

その瞬間、オーケストラが反応した。

メンバー達自身もなぜ演奏を始めてしまったのかわからない。
しかし、その少女の指揮の下、まだ練習中の交響曲の“完全な演奏”が始まった――



続きを読む >>
スポンサーサイト

テーマ:ブックレビュー - ジャンル:本・雑誌

関連するタグ sing 【その他】 【マンガ】 【文化/芸術】 【音楽】 やまむらはじめ
マンガ | 23:06:20 | トラックバック(0) | コメント(0)
【文学】 『船に乗れ!』 (2/2 物語編)

『船に乗れ!』
   藤谷 治



2010年本屋大賞 第7位です。いま流行りの青春音楽小説です。
感想は、音楽編と物語編の2回に分けて書いていきます。
ネタバレありです。





続きを読む >>

テーマ:ブックレビュー - ジャンル:本・雑誌

関連するタグ sing 【小説】 【文化/芸術】 【音楽】 藤谷治 【文芸書】
文学 | 12:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
【文学】 『船に乗れ!』 (1/2 音楽編)
「演奏している津島君は、最高にきれいです。」



『船に乗れ!』
   � 合奏と協奏
   � 独奏
   � 合奏協奏曲


   藤谷 治

   JIVE

   2009年7月

   2010年本屋大賞 第7位

   ★★★★




<あらすじ>
音楽一家に生まれた僕・津島サトルは、チェロを学び芸高を受験したものの、あえなく失敗。不本意ながらも新生学園大学附属高校音楽科に進むが、そこで、フルート専攻の伊藤慧と友情を育み、ヴァイオリン専攻の南枝里子に恋をする。夏休みのオーケストラ合宿、市民オケのエキストラとしての初舞台、南とピアノの北島先生とのトリオ結成、文化祭、オーケストラ発表会と、一年は慌しく過ぎていく。書き下ろし、純度100パーセント超の青春音楽小説。
(BOOKデータベースより)


2010年本屋大賞 第7位です。いま流行りの青春音楽小説です。
感想は、音楽編と物語編の2回に分けて書いていきます。


続きを読む >>

テーマ:ブックレビュー - ジャンル:本・雑誌

関連するタグ sing 【小説】 【文化/芸術】 【音楽】 藤谷治 【文芸書】
文学 | 12:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
【音楽】 『LA FOLLE JOURNÉE au JAPON 2010』
「音楽はショパンの言語だ」by Franz Liszt



『LA FOLLE JOURNÉE au JAPON 2010』
    ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン

  公式サイト

  wikipedia

  ★★★★




◇「ショパンの宇宙」

毎年、有楽町の東京国際フォーラム、丸の内エリアを中心に開催される、世界最大規模のクラシック音楽の祭典です。
私は2年目から毎年通っていますが、今年もレビューしてみたいと思います。
(過去の記事はこちら→2009

続きを読む >>

テーマ:みんなに紹介したいこと - ジャンル:ブログ

関連するタグ sing 【イベント】 【音楽】
イベント | 23:51:45 | トラックバック(0) | コメント(0)
【映画】 『のだめカンタービレ 最終楽章』前編&後編
さあ、楽しい音楽の時間デス――


『のだめカンタービレ
   最終楽章』
前編&後編

   原作 二ノ宮 知子
    第28回(平成16年度)講談社漫画賞 少女部門

   出演 上野 樹里
      玉木 宏 他
   総監督 武内 英樹
   監督 川村 泰佑
   脚本 後藤 凛

   前編   後編 

   ★★★★★




◇「楽しい音楽の時間デス」

前編の冒頭は、パリの伝統的な街並みと、ピアニシモから始まり音が重なり合っていく『交響曲第7番』。開始1分で背筋にゾクゾクきました。撮影に使われたウィーン楽友協会は、世界最高峰のウィーン楽友協会が毎年ニューイヤー・コンサートで使うことで有名です。ここで演奏するのは、本当にすごいことなんですよ。


続きを読む >>

テーマ:映画館で観た映画 - ジャンル:映画

関連するタグ sing 【映画】 【文化/芸術】 【音楽】 【マンガ】 二ノ宮知子
映画 | 23:04:22 | トラックバック(0) | コメント(0)
【音楽】 『ブラームス:交響曲第1番』
「ブラームスなめてんじゃないですヨ」 by Franz von Stresemann


『Brahms : Symphony No.1』

  指揮 千秋真一
  演奏 R☆Sオーケストラ

  解説 佐久間学(「クラシック・ライフ」

  発売 2005年9月22日
  
  ★★★★




〈トラック〉
1-4. Brahms : Symphony No.1 in C minor, op.68
  - 1st movement : Un poco sostenuto - Allegro
  - 2nd movement : Andante sostenuto
  - 3rd movement : Un poco Allegretto e grazioso
  - 4th movement : Adagio - piu Andante - Allegro non troppo - ma con brio - piu Allegro
5-6. Dvorak : Symphony No.8 in G major, op.88
  - 1st movement : Allegro con brio (Spraphone Edition) (mistake version)
  - 1st movement : Allegro con brio (Spraphone Edition)


『のだめカンタービレ』映画化に便乗して、一風変わったCDを紹介します。(映画はまた別にレビューします)


続きを読む >>

テーマ:クラシック - ジャンル:音楽

関連するタグ sing 【メディア】 【音楽】 【文化/芸術】 Johannes_Brahms
メディア | 23:56:30 | トラックバック(0) | コメント(0)
【マンガ】 『青空エール』
[ずっと自分の靴ばかり見てた。
だけで君が信じてくれたから上を見れた。
見上げた空は青かった。




『青空エール』

河原和音

別冊マーガレットにて連載中

集英社

★★★★

公式HP




さて今回は野球がテーマ……ではなく、またしても吹奏楽が題材のマンガです。
吹奏楽部の大切な仕事の1つ、野球応援に懸ける少女のお話です。


続きを読む >>

テーマ:ブックレビュー - ジャンル:本・雑誌

関連するタグ sing 【マンガ】 【音楽】 【青春】 河原和音
マンガ | 22:08:53 | トラックバック(0) | コメント(0)
【マンガ】 『放課後ウインドオーケストラ』
「この人の音が入っているからこそ自分たちの音楽……って思ってたんじゃないかな」



『放課後 ウインド・オーケストラ』

   宇佐悠一郎

   集英社
   ジャンプSQ、ジャンプSQII(連載中?)
   単行本 1~3巻発売中

   ★★★





夏の吹奏楽コンクールは県大会まで進行しています。
NEWS(注:私は中部出身ではありません。一応。)
さらに地区大会まで勝ち抜いた部には普門館が待っています。どの部も頑張って欲しいですね!
さて今回は吹奏楽がテーマのマンガです。

続きを読む >>

テーマ:ブックレビュー - ジャンル:本・雑誌

関連するタグ sing 【マンガ】 【音楽】 【青春】 【神様】 宇佐悠一郎
マンガ | 20:52:58 | トラックバック(0) | コメント(0)
【SF】『神様のパズル』
「宇宙は無から出来た」
「無ならそこら中にある」
 ってことは——?


『神様のパズル』 『神様のパズル』

    樹本伸司

   第3回 小松左京賞

   2002年11月 角川書店
   2006年5月 ハルキ文庫

   ★★★


   映画公式HP




皆既日食も近いことですし、夏らしく宇宙ネタを。


あらすじ
留年寸前の大学生・綿貫基一(わたぬき・もとかず)は、不登校の天才少女・
穂瑞沙羅華(ほみず・さらか)をゼミに参加させるよう、教授から命じられた。
ある日、聴講生の老人の疑問を穂瑞に伝えたところ、彼女はゼミに現れたのだった。
そこで彼女が提案した衝撃の研究テーマとは…!?




主人公コンビが科学の究極の難問に挑むハードSFです。
そのテーマとは、“人間に宇宙は作れるか?”

続きを読む >>

テーマ:ブックレビュー - ジャンル:本・雑誌

関連するタグ sing 【小説】 【SF】 【神様】 【音楽】 【青春】 樹本伸司 【文芸書】
SF | 00:50:44 | トラックバック(0) | コメント(0)
【文学】『ブラバン』
『ブラバン』   『ブラバン』

   津原泰水

   2006年9月

   バジリコ

   ★★

   amazon




あらすじ
高校時代、吹奏楽部でコントラバスを弾いていた他片は、現在バーを経営している。
ある日、吹奏楽部の先輩・桜井から、部の再結成計画を持ちかけられる。
桜井の結婚披露宴での演奏に向けて、当時のメンバー集めが始まった――




テーマは高校吹奏楽部の青春ではなく、25年後の再結成のプロセスを通して過去との対比で描かれる現在の生き方。
吹奏楽部の魅力の一つ“部員数の多さ”を生かし、様々な生き方を見せてくれます。

続きを読む >>

テーマ:ブックレビュー - ジャンル:本・雑誌

関連するタグ sing 【小説】 【音楽】 【青春】 津原泰水 【文芸書】
文学 | 22:41:04 | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。