FC2ブログ
 
■レビュージャンル
■テーマ別記事リンク
■管理人プロフィール

Otoya sing です.
地震の影響はありませんでした.
通常運営してまいります.

■最新記事
■カウンタ


当サイトではきれいなお姉さんを
全面的に支持します

■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■QRコード

QR


ラ・フォル・ジュルネ
【マンガ】 『放課後ウインドオーケストラ』
「この人の音が入っているからこそ自分たちの音楽……って思ってたんじゃないかな」



『放課後 ウインド・オーケストラ』

   宇佐悠一郎

   集英社
   ジャンプSQ、ジャンプSQII(連載中?)
   単行本 1~3巻発売中

   ★★★





夏の吹奏楽コンクールは県大会まで進行しています。
NEWS(注:私は中部出身ではありません。一応。)
さらに地区大会まで勝ち抜いた部には普門館が待っています。どの部も頑張って欲しいですね!
さて今回は吹奏楽がテーマのマンガです。

続きを読む >>

テーマ:ブックレビュー - ジャンル:本・雑誌

関連するタグ sing 【マンガ】 【音楽】 【青春】 【神様】 宇佐悠一郎
マンガ | 20:52:58 | トラックバック(0) | コメント(0)
【マンガ】 『へうげもの』(1/2)
数寄か、それが問題だ。



へうげもの―TEA FOR UNIVERSE,TEA FOR LIFE (1服) (モーニングKC (1487))  『へうげもの』

  山田芳弘著,講談社,2005年12月~
  現在『モーニング』にて連載中,単行本①~⑧服

  ★★★★★
















さて、しばらく続いております乱世特集第5弾です。
戦国時代に覇を鳴らした豊臣秀吉について前回ご紹介しましたが、今回は同時代人の目を通し、乱世に育った文化「わび」について紹介したいと思います。
(これまでの乱世特集はこちらから)


本書は、信長や秀吉に使えた戦国時代の大名・古田織部正が主人公。
立身出世を目指しながら、茶の湯と物欲といった数寄を追い求めていきます。
この本の特徴はですねー、もう一言で言えば
こんな味のあるマンガは滅多に無いです。


続きを読む >>

テーマ:ブックレビュー - ジャンル:本・雑誌

関連するタグ Otoya 【その他】 【マンガ】 【文化/芸術】 【乱世特集】 山田芳裕 ★★★★★
マンガ | 23:59:59 | トラックバック(0) | コメント(0)
【マンガ】『おやすみプンプン』第4巻
雄一編大団円。そして中学生編も佳境に…!
「おやすみプンプン」の4巻がついに発売です。
ア"ア"ア"ァッ、もうっ!! なんだかとってもダイヤモンド☆愉快!!
(「おやすみプンプン」を知らない方はこちらへどうぞ)


『おやすみプンプン』第4巻
浅野いにお著,小学館ヤングサンデーコミックス,2009年1月30日発売
★★★★

おやすみプンプン 4 (4) (ヤングサンデーコミックス)おやすみプンプン 4 (4) (ヤングサンデーコミックス)
(2009/01/30)
浅野 いにお

商品詳細を見る



いやあーおもしろかった。
展開がすごいすごい。今後の高校生編も目が離せません。
今回ツボだったのは、プンプンの「阿!」とか、囲碁の顧問の「出来るッ!!」とか。
でも多すぎて挙げきれません。
これだけツボや名台詞のあるマンガも珍しいのではないでしょうか。

さてさて、今回はあらすじは追わないで、何点か考察を述べたいと思います。

!!ネタバレも含む内容なので、ご注意ください!!

続きを読む >>

テーマ:ブックレビュー - ジャンル:本・雑誌

関連するタグ Otoya 【その他】 【マンガ】 【神様】 「おやすみプンプン」 浅野いにお
マンガ | 13:30:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
【マンガ】『おやすみプンプン』
様神様 チンクルホイ」と唱えると神様が来ます。
これは、大船に住んでいる雄一おじさんに教えてもらいました。
ほら、もう来た。


『おやすみプンプン』
浅野いにお著,小学館ヤングサンデーコミックス,2007年8月~
現在、小学館ビックコミックスピリッツで隔週連載中。単行本は4巻まで発刊。
★★★★★

おやすみプンプン 1 (1) (ヤングサンデーコミックス)おやすみプンプン 1 (1) (ヤングサンデーコミックス)
(2007/08/03)
浅野 いにお

商品詳細を見る



「脳が!! オチンコから脳がとび出た!!」

本書は、思春期を迎える少年・プン山プンプンの、山あり谷ありモハメド・アリな青春を描いたマンガです。
とても緻密で、しかしクセのない絵で描かれているので、馴染みやすいマンガだと思います。
注目を浴びている作品なので知っている人は知っているかも。

続きを読む >>

テーマ:ブックレビュー - ジャンル:本・雑誌

関連するタグ Otoya 【その他】 【マンガ】 【神様】 「おやすみプンプン」 浅野いにお ★★★★★
マンガ | 18:02:16 | トラックバック(0) | コメント(0)
前のページ