FC2ブログ
 
■レビュージャンル
■テーマ別記事リンク
■管理人プロフィール

Otoya sing です.
地震の影響はありませんでした.
通常運営してまいります.

■最新記事
■カウンタ


当サイトではきれいなお姉さんを
全面的に支持します

■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■QRコード

QR


ラ・フォル・ジュルネ
【映画】 『AVATAR』
もののけ姫ナウシカラピュタ



『AVATAR』
ジェームズ・キャメロン監督,20世紀フォックス,2009年12月
★★★

AVATARタイトル

オフィシャルサイト(2009年12月現在)



最近公開の3D映画『AVATAR』を早速観たのでレビューします。
監督は『タイタニック』のジェームズ・キャメロン。構想14年に渡るSF大作ということで、否が応にも期待は高まります!

というところなんですが、結論を先に言うとちょっと拍子抜けだったというのが正直なところ。
ともかくもレビューです。


** まずはあらすじを **
地球から冷凍睡眠で6年。海兵隊出身の主人公は、死んだ双子の兄の替わりに惑星パンドラへと派遣される。パンドラは歴戦の兵でも恐れるほどの、濃密な“自然”に囲まれた星だった。
希少金属の採掘を求める地球人は、惑星の先住民ナヴィとの交渉を重ねていた。主人公に課せられた任務は、先住民ナヴィと双子の兄の遺伝子に基づき作られ“アバター”にシンクロし、これを操作して先住民の村に潜入し、その内情を探ることだった。
主人公達を乗せた攻撃機は森に着陸し、捜索を開始する。そして猛獣に襲われ仲間とはぐれた主人公は、先住民の族長の娘と出会うのだった…



続きを読む >>
スポンサーサイト



テーマ:映画館で観た映画 - ジャンル:映画

関連するタグ Otoya 【映画】 ジェームズ・キャメロン
映画 | 22:59:37 | トラックバック(4) | コメント(4)