FC2ブログ
 
■レビュージャンル
■テーマ別記事リンク
■管理人プロフィール

Otoya sing です.
地震の影響はありませんでした.
通常運営してまいります.

■最新記事
■カウンタ


当サイトではきれいなお姉さんを
全面的に支持します

■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■QRコード

QR


ラ・フォル・ジュルネ
【文化/芸術】 『ベルギービールという芸術』
”ベルギーに同じ味のビールは2つと無い.”




ベルギービールという芸術 (光文社新書) 
『ベルギービールという芸術』

 田村功著,光文社新書,2002年9月

 ★★★

 <目次>
 Ⅰ.ベルギービールを知る
 Ⅱ.ベルギービールを味わう
 Ⅲ.ベルギービールのある食卓
 Ⅳ.ビア・カフェを楽しむ
 Ⅴ.ビールからベルギーを知る
 巻末1 ベルギービール名鑑
 巻末2 ベルギービールリスト




ビールと言って思い浮かべるのは、やはりドイツでしょうか。
他にイギリスのギネスや、アメリカのバドワイザーも有名ですね。
まぁ僕は日本の一番絞りが一番好きですが。

が!

実はベルギーもビールで有名な国なのです。
実に1000種類を超える豊富な品揃えもさることながら、やはり素晴らしいのはその味。
クセはありますが、好きな人は病み付きになることうけあいでしょう。

僕は夏にべルギーに旅行に行ってきたのですが、旅先で飲んだビールとあわせて、旅行前に読んだこの一冊をご紹介したいと思います。



続きを読む >>
スポンサーサイト



テーマ:ブックレビュー - ジャンル:本・雑誌

関連するタグ Otoya 【一般書】 【文化/芸術】 田村功
文化/芸術 | 00:19:04 | トラックバック(0) | コメント(0)