■レビュージャンル
■テーマ別記事リンク
■管理人プロフィール

Otoya sing です.
地震の影響はありませんでした.
通常運営してまいります.

■最新記事
■カウンタ


当サイトではきれいなお姉さんを
全面的に支持します

■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■QRコード

QR


ラ・フォル・ジュルネ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


関連するタグ
スポンサー広告 | --:--:--
【経済産業】 『クラウド・コンピューティング』
「コンピュータは、世界に5つあれば事足りる」
(サン・マイクロシステムズ最高技術責任者 グレッグ=パパトボラス)



クラウド・コンピューティング ウェブ2.0の先にくるもの (朝日新書)
 『クラウド・
   コンピューティング』

 
 西田宗千佳著,朝日新聞出版,2009年1月
 ★★★★

 <目次>
 1.(サービス化)ソフトがネットへ溶けていく
 2.(ボーダレス化)「iPhone」の革命
 3.(オンライン化)すべてがネット(雲)の向こうに
 4.クラウド・コンピューティングという「現象」
 5.クラウドの課題と未来








もうすっかりお馴染みになってしまった「クラウド」と言う言葉。
インターネットはかつての「検索のためのツール」を超えて、amazonのような「チャネル」となり、mixiなどの「コミュニケーションツール」となって、やがてコンテンツやアプリケーションを雨として降らせる「雲」になりました。

とか言ってみたり。
読んだのもしばらく前だし、驚異的な今さら感。でもせっかくだし感想です。

クラウドってよく聞くけど結局定義付けると何なのか?
本書では、「クラウドとは“現象”である」という仮説をもとに、現状のインターネットとコンピュータのあり方を解説してくれてます。特に新しい知見はなかったけど、「いま何が起こっているのか?」を改めて整理するのに役立つ一冊。


続きを読む >>
スポンサーサイト

テーマ:最近読んだ本 - ジャンル:本・雑誌

関連するタグ Otoya 【一般書】 【経済産業】 【未来学】 西田宗千佳
経済産業 | 01:54:00 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。