■レビュージャンル
■テーマ別記事リンク
■管理人プロフィール

Otoya sing です.
地震の影響はありませんでした.
通常運営してまいります.

■最新記事
■カウンタ


当サイトではきれいなお姉さんを
全面的に支持します

■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■QRコード

QR


ラ・フォル・ジュルネ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


関連するタグ
スポンサー広告 | --:--:--
【美術館】 『アンリ・ルソー パリの空の下で』
『アンリ・ルソー《エッフェル塔とトロカデロ宮殿の眺望》』
『アンリ・ルソー
   パリの空の下で
   ルソーとその仲間たち』

   POLA美術館

   2010/9/11~2011/3/13

   wikipedia

   ★★★★




◇孤独な天才

アンリ・ルソーは19世紀フランスの画家。彼より少し前に生きたバビルゾン派のテオドール・ルソーと区別するため、税関職員だった経歴を持つため、「ル・ドゥアニエ(税関吏)ルソー」と呼ばれたりもします。
絵を見てわかる通り、なかなかに個性的な絵を描く画家です。主に「素朴派」と分類されるルソーですが、しかし私にはこの絵のどこが素朴なのか分かりませんでした。というか、「素朴派」って彼しかいないような…

その謎の解決のため、

続きを読む >>
スポンサーサイト

テーマ:なんとなく書きたいこと。。 - ジャンル:日記

関連するタグ sing 【その他】 【イベント】 【文化/芸術】
イベント | 17:44:47 | トラックバック(0) | コメント(0)
【イベント】 美術検定(4級)
ベルセルクがお好きなら、ヒエロニムス・ボスなんていかがですか?



  美術検定
    Art Certification Test


   美術出版社


   日時  :2010年11月7日(日)
   東京会場:立正大学大崎キャンパス

   ★★★★





◇概要

美術検定は、
美術の知識・教養を高め、鑑賞力を養いつつ、積極的にアートにかかわる人を育成するプログラムとして2003年から実施してきた「アートナビゲーター検定」が、2007年より新たに「美術検定」としてスタートすることになりました。「美術検定」では、公立美術館127館が加盟する美術館連絡協議会と協力しながら、新たに美術と社会をつなぐパイプ役としての機能を強めてまいります。
美術は、作品を創った人の意志を感じとり、その背景にある歴史をひもとく「観る力」を持った人たちによって、支えられ育まれてきました。そんな美術の知識を深め鑑賞力を養うことで、美術への感動が広がり、そしてそれを多くの人に伝えていく…美術でより豊かな人生を送りたいあなたを応援する検定試験です。

というもの。よくわかりませんね。

続きを読む >>

テーマ:アート・デザイン - ジャンル:学問・文化・芸術

関連するタグ sing 【その他】 【イベント】 【文化/芸術】
イベント | 23:03:18 | トラックバック(0) | コメント(0)
【コラム】 松丸本舗
本はもっと遊びたがっている――


松丸本舗 松丸本舗

    丸善・丸の内本店 4階「松丸本舗」(洋書売場の奥)

    〒100-8203
   東京都千代田区丸の内1-6-4丸の内オアゾ

   TEL 03-5288-8881 (丸の内本店代表)

   営業時間 9:00~21:00

   ★★★★








東京駅から徒歩1分、丸の内OAZO内にある一風変わった本屋の紹介を紹介します。まぁ、紹介するまでもなく有名ですが、ずっと行きたかった場所に初めて行ったので。



続きを読む >>

テーマ:書店 - ジャンル:本・雑誌

関連するタグ sing 【sing】 【イベント】
イベント | 23:20:14 | トラックバック(0) | コメント(0)
【美術館】 『借り暮らしのアリエッティ×種田陽平展』
『借り暮らしのアリエッティ×種田陽平展』
アリエッティ展
東京都現代美術館,
2010年7月17日~10月3日,大人1200円
★★★★


公式HP


以前レビューしたジブリの映画『借り暮らしのアリエッティ』
『床下の小人たち』を原作とした小人視点のこの物語。ジブリならではの小人たちの生活の描写は様々な工夫に満ちていて、短編のような冒険と合わせてワクワクさせられる内容でした。

人の生活の場に近くはありつつも、見つからないように息を潜めて暮らす。そのコンセプトの元に作られた小人たちの家はさながら秘密基地
だからこの作品はこんなにドキドキできたんだなあ。
子供ながらにガラクタを持ち寄り、ありあわせの工夫を重ねて作ったあの空間は、創造力の具現そのもので、入り口はそのまま「僕たちの世界」の境界でした。

そんな夢と現実の境界が、昔は至るところに口を開けていたなと思いつつ。そうした「向こうの世界」を思い出させてくれてこの映画は好きなんだけど、どうやらそれだけには留まらないようで。
映画を観て覗くだけじゃあもったいない。実際に入れる美術館が、あるようですよ。



続きを読む >>

テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

関連するタグ Otoya 【その他】 【イベント】 ジブリ
イベント | 23:56:34 | トラックバック(0) | コメント(0)
【アート】 『小林英成 めくるめく植物画の世界』
ボタニカル
植物再発見
『めくるめく植物画の世界』

   小林英成

   2010/08/14~9/23

   調布市文化会館たづくり1階展示室

   主催 財団法人調布市文化コミュニティ
      振興財団

   ★★★★










◇ボタニカルアートとは

ボタニカルアートは、百科事典などに載るような学術用の絵画のことです。

続きを読む >>

テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

関連するタグ sing 【その他】 【イベント】 【文化/芸術】 小林英成
イベント | 07:22:17 | トラックバック(0) | コメント(0)
【語学】 英会話のAEONレビュー
英語力に伸び悩むOtoyaですこんにちは。
最悪なんとか読めはしても、話せない。この状況から脱却すべく、英会話学校に通ってみました。
ということで今回は全国区の英会話学校AEON(イーオン)の感想です。受けたレッスンはラウンドアップレッスン(4~5人でのグループレッスン)の『TAKE OFF』コースでした。


AEON
  英会話AEON

  ラウンドアップレッスン
  『TAKE OFF』コース


  全30回(うちネイティブ講師は15回)
  1回50分、週2回×15週

  ¥258,770(授業料+テキスト代)

  AEON公式サイト




結論から言うと、友達を作るには良いけれど、授業料が高額なわりに実力は伸びないと思います。


続きを読む >>

テーマ:英語 - ジャンル:学問・文化・芸術

関連するタグ Otoya 【その他】 【イベント】 【語学】
イベント | 00:18:03 | トラックバック(0) | コメント(0)
【音楽】 『LA FOLLE JOURNÉE au JAPON 2010』
「音楽はショパンの言語だ」by Franz Liszt



『LA FOLLE JOURNÉE au JAPON 2010』
    ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン

  公式サイト

  wikipedia

  ★★★★




◇「ショパンの宇宙」

毎年、有楽町の東京国際フォーラム、丸の内エリアを中心に開催される、世界最大規模のクラシック音楽の祭典です。
私は2年目から毎年通っていますが、今年もレビューしてみたいと思います。
(過去の記事はこちら→2009

続きを読む >>

テーマ:みんなに紹介したいこと - ジャンル:ブログ

関連するタグ sing 【イベント】 【音楽】
イベント | 23:51:45 | トラックバック(0) | コメント(0)
【演劇】 『Performen V ~Purgatorio~』
僕たちは毎日、同じことを繰り返し、生きている。
僕たちはそれをあたかも自分の意思であるかのように繰り返すけど、
僕たちは部品を組み合わせて作られた『パフォーマン』に過ぎない。
僕たちを操るは遥か天上から伸びていて、
僕たちの運命を知る存在は世界の頂にいるらしい。



performen5
 『Performen V
   ~Purgatorio~』

 
 劇団電動夏子安置システム,2010年4月
 ★★★★


 劇団公式HP











ロジカルな仕掛けを組み合わせたロジカルなシーンを、実にロジカルなストーリーに乗せていき、
にもかかわらず普遍的な笑いが観客を掴んで離さない。

今回はそんな注目の劇団『電動夏子安置システム』の最新公演『Performen』をご紹介。
『Performen』は劇団の看板シリーズ。今回はもう公演が終わってしまいましたが、今後の活動に期待する意味でもぜひ紹介したいと思います。


続きを読む >>

テーマ:演劇 - ジャンル:学問・文化・芸術

関連するタグ Otoya 【その他】 【イベント】 劇団電動夏子安置システム
イベント | 16:34:38 | トラックバック(1) | コメント(0)
【イベント】 『HSK(漢語水平考試)』
先日TOEICの結果が返ってきました。
445点でした。

もうね、英語とか実際古いと思うんですよ。
「英語は地球語」とか、そろそろ完全に死語じゃないですか。

ということで、僕は新たな領域にチャレンジしようと思います。
け、決して逃げなんかじゃないんですよ。逃げなんかじゃ…



『HSK(漢語水平考試)』
中国教育部認定、世界50カ国で実施
http://www.jyda-ie.or.jp/hsk/top.htm(2010年3月現在)
★★★★




これは簡単に言うなら中国語版TOEICです。
1級からはじまって11級まであり、例えば中国の大学への留学の基準にもなっています。
時代は中国だろ! ということで受けてみました。
今回は試験形式とかを簡単にご紹介。


続きを読む >>

テーマ:みんなに紹介したいこと - ジャンル:ブログ

関連するタグ Otoya 【イベント】 【語学】
イベント | 23:52:32 | トラックバック(0) | コメント(0)
【イベント】 『大地の芸術祭 2009秋』
畑の中に見えるアレは……何?



案山子?『大地の芸術祭 2009秋』

 夏 : 2009年10月3日~11月23日
 秋 : 2009年10月3日~11月23日

 会場 : 越後妻有地域(新潟県十日町市、津南町)

 主催 : 大地の芸術祭2009秋実行委員会

 ★★★★★







越後妻有の里山を舞台に繰り広げられる世界最大規模のアートの祭典。

続きを読む >>

テーマ:みんなに紹介したいこと - ジャンル:ブログ

関連するタグ sing 【イベント】 【文化/芸術】 ★★★★★
イベント | 23:17:29 | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。