FC2ブログ
 
■レビュージャンル
■テーマ別記事リンク
■管理人プロフィール

Otoya sing です.
地震の影響はありませんでした.
通常運営してまいります.

■最新記事
■カウンタ


当サイトではきれいなお姉さんを
全面的に支持します

■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■QRコード

QR


ラ・フォル・ジュルネ
【フィクション】『23分間の奇跡』
「教える」ことの意味を考えたこと、ありますか?


新年度スタートから2週間が経ちました。
皆さんまだ緊張が抜けきらない中、新社会人は研修を、学生さんは新しい学年で、
そろそろ軽くイヤになりつつも、それぞれ頑張っていることでしょう。

私は早起きがキツいです。
その割に(そのおかげで?)体調が良いのが、なんかくやしいです。
まぁ、それはそれとして。


23分間の奇跡
  『23分間の奇跡』

   ジェームズ・クラベル
              [訳]青島幸男

   1988年  集英社文庫


   ★★★★


  amazon




あらすじ
戦争に負けた国のある小学校に新しい先生がやってきた。
その先生は、初対面にも関わらず、既に生徒の顔と名前をクラス全員分覚えていた。
今までの先生と違い、生徒の質問に何でも答えてくれた。
その先生が子ども達全員の心を掴んだのは、初対面からわずか23分後であった。





続きを読む >>
スポンサーサイト



テーマ:ブックレビュー - ジャンル:本・雑誌

関連するタグ sing 【小説】 【フィクション】 【社会/政治】 【教育】 【文芸書】
フィクション | 23:02:40 | トラックバック(0) | コメント(0)