■レビュージャンル
■テーマ別記事リンク
■管理人プロフィール

Otoya sing です.
地震の影響はありませんでした.
通常運営してまいります.

■最新記事
■カウンタ


当サイトではきれいなお姉さんを
全面的に支持します

■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■QRコード

QR


ラ・フォル・ジュルネ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


関連するタグ
スポンサー広告 | --:--:--
【製品レビュー】 『UQWiMAX』

『UQWiMAX』

   UQコミュニケーションズ

   ★★★★









◇概要

一時期、TVCMでかなり頻繁に宣伝していたので、名前だけ知っている、という人も多いのではないかと思います。ネコがヘッドスライディングでダンボール箱に突っ込むアレ↑です。


UQWiMAXとは、株式会社UQコミュニケーションズが次世代高速通信サービスです。2009年7月のサービス開始から、利用者数はうなぎのぼり。最近では契約数33万件を突破したそうです。

公称の最大通信速度は下り40Mbps、上り10Mbps。
(いつも思うのですが、通信速度をこの書き方で「宣伝」するの、やめてもらえないですかね? 技術者しかわからないと思うのですが。)
私singが使ってみた感想としては、ADSLよりは確実に速い、光回線よりはすこーし遅いかな、くらいでした。


端末は最新モデルはないので、価格は安め。
その分のデメリットはありますが、通信品質には全く影響ないので、却ってよかったと思っています。一応そのデメリットも挙げておくと、「バッテリー持続時間が短いこと」と「機器が高熱を帯びやすいこと」。
まぁバッテリーはACアダプターに繋げば問題ないです。
熱はどうなんでしょう。端末壊れやすかったりするのかな? よく知りませんが。

というか、最新モデルは価格が10倍ってなに…?



◇書を捨てよ、街に出よう

接続は、こんな↓感じ。

インターネット ←(WiMAX(無線))→ WiMAX端末 ←(無線LAN)→ PCやiPad

端末の電源を入れるだけですぐ使えます。デスクトップPCの配線が減ったのはかなり嬉しいところです。

通信速度の感覚としては、webサイト閲覧、メールチェックはもちろんのこと、YouTubeも全く問題ないです。iTunesから音楽やアプリをダウンロードすると、ほんの少し時間はかかりますが、これは通信速度というより、iPadの処理速度のためかと思います。実際、同じ場所にあるデスクトップPCで同じくらいの容量のファイルをダウンロードすると、秒数計測まではしていませんが、確実に時間短縮されました。

また、屋外での通信速度が速いのが嬉しいですね。少なくとも自分の行動圏内では、繋がりやすいし、途切れることもないし、充分満足です。ほとんど首都圏でしか使わない、という前提はありますが。



◇これまでの通信事業者となにか違う気がする

私がUQWiMAXに加入を決めたきっかけがこちらの記事です↓
Gigazine「WiMAXの強みや将来像、エリアなどについてUQコミュニケーションズの社長に徹底インタビューしてみた」

そしてそのなかで私が最も気に入ったのは、このフレーズ。
私たちの発想というのは、WiMAXを社会的な公共インフラにしていきたいというものなんです。なぜかと申しますと、本当に希少なものである電波を(総務省から)UQコミュニケーションズにいただいた以上、ある特定の会社のためだけに使うのでは意味が無いんですね。効率を最大に上げて利用する必要があります。そういった意味で本当にすごく公共的な「社会のインフラ」である鉄道や道路とタイアップして裏の神経系を支えていきたいと思っています。

この企業(サービス)が次世代通信インフラのデファクトスタンダードを目指しているわけです。というか、「貴重な電波を使わせてもらっているから、その分を社会に返す」なんて、ただ儲けだけを考えていたら絶対出てこない言葉だと思うわけです。少なくとも、(いろいろ発信はしていたのかも知れませんが)今まで通信業者から聞いたことはない。単に自社のコンテンツを盛り上げよう、という動きだけは目立ちますが。

個人的にぼんやり感じていることなのですが、これからは民間企業だけのビジネスでは立ち行かなくなることが(これまで以上に)多くなるんじゃないかな、と。よほど成功している企業は別ですが。
大雑把に言うと、社会全体の仕組みを変えるような(つまりインフラを扱うことになるため必然的に官公庁とも協力した)ビジネスが必要で、そういう分野盛り上がってくるんじゃないかなー、と。
単に民間企業の利益を上げるためにも、デフレ脱却のため消費を増やす意味でも、将来のためインフラを整備する意味でも、大きな事業を「体系的に」行う必要性が増してくるんじゃないかと、そういうようなことをぼんやり思ったり思わなかったりするわけです。


とりあえず個人的にインターネット環境が快適になったので一安心なsing


テーマ:なんとなく書きたいこと。。 - ジャンル:日記

関連するタグ sing 【その他】 【製品レビュー】 【電機製品】
製品レビュー | 12:08:23 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。