■レビュージャンル
■テーマ別記事リンク
■管理人プロフィール

Otoya sing です.
地震の影響はありませんでした.
通常運営してまいります.

■最新記事
■カウンタ


当サイトではきれいなお姉さんを
全面的に支持します

■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■QRコード

QR


ラ・フォル・ジュルネ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


関連するタグ
スポンサー広告 | --:--:--
【コラム】 素晴らしきマーケティング戦略
ガンプラはお好きですか?


唐突ですね、すみません。
ガンプラは言うまでも無くガンダムのプラモデル。
中学・高校時代はプラ板工作で高機動型ザク(※1)のバックパック自作しちゃうくらいがんばっていたのですが、大学以降は全然です。
カーモデルで、ポルシェを2015年型(※2)に改造したくらい。

ところで、ガンプラは多くの世代に広く親しまれていますが、購買層はどんな感じでしょうか。
ちょっと考えてみると、次のようになります。

  ①低学年で、プラモデル初心者
  ②プラモデル作りの経験のある10歳前後の子供
  ③プラモデル作りの経験があって、お小遣いもそれなりにある子供
  ④プラモデル作りが好きな子供・青年
  ⑤プラモデル作りが好きな大人
  ⑥その他



こうして購買層を分割することを、マーケティング用語で「セグメンテーション」(分割化)と言うそうです。それぞれ異なる事情のある客層ごとに、カタマリ(セグメント)を分けてしまうわけです。
(その方法としてはMECEと呼ばれる、漏れ・重なりの無い論理手法で行います。ここでは簡単に)


そして売りたい商品について、どのセグメントに売るべきかを考えます。
これが「ターゲティング」(対象化)
例えばガンプラで言うと、次のような感じになるわけですね。

  SDガンダムBB戦士(300~1000円、二頭身モデル)→ ①②
  1/144スケールシリーズ(500~2000円、簡単なモデル)→ ②③
  1/100スケールシリーズ(1000~3000円、大きなサイズ)→ ③④
  マスターグレード(3000~10000円、本格モデル)→ ③④⑤
  パーフェクトグレード(10000円以上、アホみたいにでかい)→ ④⑤


まあ好きな人は大人でもSDガンダム買うかもしれないけど、簡単に言えばこんな感じかな。


有名なのは、花王のヘルシア緑茶。
あれは、それまで誰もターゲットにしなかった「30~40代のメタボ男性(予備軍)」という層を狙ったことで、大成功を収めました。
どうやってセグメント分けをするのか、そしてどのターゲットを狙うのか。
これを売りたい商品との関係で相談し、そしてターゲットを決めたら、次にはいかにそのターゲットに有効に商品を届けるのか。

これがマーケティングの初歩となるわけですね。



でもこんなターゲティングを見たのは僕初めて。


天狗専用

「天狗専用」だと!?



いやいやシャア大佐も真っ青ですわ。
人間風情の僕にはとても畏れ多くて買うことができませんでした。


※1)無類のザクフェチです。F型が好き。でもFZ型も捨てがたい。
※2)いつになったらホバーボードに乗れるんだろう。


Otoya


テーマ:みんなに紹介したいこと - ジャンル:ブログ

関連するタグ Otoya 【Otoya】
Otoya | 23:19:19 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。